アクセスカウンタ

ごっちゃんの「フォーク・ライブ情報」ブログ

プロフィール

ブログ名
ごっちゃんの「フォーク・ライブ情報」ブログ
ブログ紹介
ライブのスケジュールだけではなく、音楽情報全般のトピックスを中心に私個人の情報メモとして書いていくつもりです。
※ブログが更新されても、表示されている内容は前回のままになっていることがあります。
最初にブラウザ(インターネット・エクスプローラーなど)の更新ボタンを押してください。
zoom RSS

訃報 フィドラー 藤川明人

2012/12/15 23:33
mixiのマイミクさんの書き込みで、名古屋のフィドラー、藤川明人さんの訃報を知りました。
体調が良くないとは聞いてはいたものの、私が名古屋や飛騨高山にいた頃、ライブ・ハウス「アルマジロ」で、居酒屋「自由都市」で、そしてWet Backや「ニコライとニコラス」でのフィドル弾きとして、あちらこちらでお会いしました。
名古屋から初めての転勤先だった飛騨高山でも、藤川さんの知り合いが多いのにビックリしたものです。
Azumiさんと雪の飛騨高山に来られた事もあったような・・・。
最後にお会いしたのは、Wet Backの再結成での愛知県豊川市のライブハウスだったか、大曽根の椅子モールでの「ニコライとニコラス」でのストリート・ライブだったか・・・。
謹んで御冥福をお祈り致します。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


第7回 高田渡を唄う会

2012/06/10 10:21
北海道で、こんなイベントがあるそうです。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


佐藤GWAN博×井上としなり

2012/05/23 08:15
佐藤GWAN博さんと、ジャグ・バンド「JAM・POT」の井上としなりさんが岡山県笠岡市「カフェ・ド・萌」にやって来ます。
ハゲ富安さんと「ホグウィッシュ」としても活動されていた井上としなりさん、初めて見させていただくので楽しみにしています。
お二人のステージ、どんなステージになるのでしょうか♪
画像


井上としなりさんは、ジャズの曲も軽々とギターで弾かれ、井上としのりさんのギターも加わってのGWANさんの曲も、いつもとは違った感じで聞けました。
画像




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ポン祭り

2012/05/12 23:21
‎2012年5月26(土)27(日)に飛騨高山・舟山高原でポン祭りが開かれるそうです。
http://amanakuni.net/pon/
画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アフリカンリズム&ボーカル 「マムドゥ・ジャバテ」ライブ

2012/02/04 22:55
アフリカンリズムと歌、そしてアフリカのお話をご一緒に!
i西アフリカ、マンディンカ族の伝統音楽は現代音楽の素になるリズムのほとんどが含まれ人々の生活の一部です。

... 演奏者:マムドゥ・ジャバテ
場所:Sound Space ZERO
岡山県倉敷市玉島1962-3
TEL/FAX :086-441-6955
料金:2000円ワンドリンク付
日時:2月19日(日) 19:00開演

西アフリカ ギニア、マンディカ族、伝統音楽を伝承するジャバテ家に生まれ現代音楽も多数手がける。(チラシより)

お友達の御縁で、マムドゥ・ジャバテさんの御自宅での練習風景を見学させていただく機会がありました。
おなじみのジャンベの他、ボロンなど、珍しいアフリカの楽器。思わず体が動くのはもちろん、共演してみえたドラムの方は、ジャズのスウィングのリズムを叩いてみえたり、いろいろな要素を取り込んでみえるようで、練習風景だけでも、とても興味深いものでした。
2月19日のライブが、今日の練習されていたメンバーの方々と一緒に出演するかどうか確認しなかったのですが、ともかく、一度、ライブに足を運んでみたいと思いました。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋本節 live at 「カフェ・ド・萌」(岡山県笠岡市)

2011/10/12 08:04
この連休は、つれあいの体調も少し良くなって、昼間は気分転換にお出かけもできるようになり、今日は連休最終日という日の夜7時半。
夕食前にパソコン見ながらくつろいでおりました。

アッキャンのつぶやき・・・。
「広島なう」
   近くまで来てみえるんだぁ。
「各駅停車好きでも6時間は・・・」
   六時間も各駅停車に乗ってるのは大変だなぁ。
「本日、九州・中国ツアー千秋楽 笠岡「萌」
   えーーーーーー!?今日じゃん!!

15分で晩御飯食べて萌へGO。
2曲目「吉祥寺ではないけれど」を歌い終わるところ。
なんとか間に合いました。


今日は「西岡恭蔵をうたう」ではなく、「西岡恭蔵もうたう」だそうです。
秋本さんのオリジナルの合間に、ゾウさん(西岡恭蔵さんの愛称)と奥様のKuroちゃんの話を交えながら、ゾウさんの曲、Kuroちゃんが訳詞をつけた曲を何曲か入れながら、ボケと突っ込み講座さながらのMCもはさんで進んでいきます。
画像


いろいろ歌われた中でも、特筆すべきは「プカプカ」。
西岡恭蔵さんの代表曲であり、数々のシンガーがカバーしてきたこの曲が、ジャズ風のアレンジで、今まで聞いた、どの「プカプカ」とも異なる曲に生まれ変わっていました。

最後はクラリネットで客席ひとりひとりを回る大サービス。
画像



アンコールの頃は、10時近くなり、10時以降、楽器の音を出せない事もあってか、アカペラのゴスペルで客席を巻き込んでの大盛り上がり。


つくづく来れて良かったと思うライブでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ラグチャイム・ジャズ・バンド

2011/09/03 18:24
「自分にとって」ですが、オシャレで、笑いもあって楽しめて、ジャンルや趣味嗜好のへだてなく誰にもオススメできるバンドというのは、そう多くない。
今までは、バンバン・バザール、モーガンズ・バーぐらい。
しかし、そんなバンドが、ひとつ増えました。
今回、福山市「ハイダウェイ」に足を運んだ「ラグチャイム・ジャズ・バンド」。

【ラグチャイム・ジャズ・バンド】
・藤縄てつや (なにわのてっちゃん)
まーちゃんバンドや、大塚まさじさんのライブのサポートでも活躍し、ジャグ・バンド(ビンやバケツ、洗濯板など身の回りの生活用品を楽器として使ったり、電気を使わない楽器で演奏)で使われるウォッシュボードの名手であり、金属製の共鳴版のついたドブロギターも弾く他、関西人ならではのMCも楽器のひとつ?
http://www.geocities.jp/tarosouta/tetu/tetu.htm

・山本太郎
ハゲ富安さんこと、富安秀行さんの「青空楽団 てるてる家族」にも参加していらっしゃいます。
強力なスイング感と暖かい音色を奏でるトラッド・ジャズのクラリネット奏者。
http://www32.ocn.ne.jp/~ypm/tarokura.htm

・小林創
バンバンバザール、アン・サリーのサポートなどをはじめ、ジャズだけにとどまらず幅広く活動していらっしゃいます。
ブギウギや古いスタイルのピアノ・スタイルで、ピアノが嫌いでなければ、誰でも楽しめる事、間違いなし。
http://www.geocities.jp/kobstride/

この三人での演奏のCDはないのですが、ライブの前日、山本太郎さんのホームページで、試聴ができたので、何曲か聞かせていただきました。
その中で、サラ・ヴォーンの「ライブ・アット・ミスター・ケリー」のアルバムで聞いた大好きな曲、「ハニー・サクル・ローズ」を見つけました。
ライブ当日、二部構成でしたので、休憩の時に山本太郎さんとお話する機会に恵まれ、ハニー・サクル・ローズをリクエストする事ができました。

てっちゃんと山本さんのアルバムでも、山本さんと小林さんのアルバムでも、この曲は演奏されている、というのも、この曲をリクエストした動機だったのですが、山本さんとのCDでのてっちゃんの演奏はドブロ・ギター。
しかし、この日のリクエストに応えていただいた時は、ウォッシュ・ボードの演奏で、この日の曲目の中でも一番のクライマックスと思える最高の演奏でした。
ウォッシュボードでも、立派にジャズのアドリブ演奏として成り立つというのは、やはり、てっちゃんの演奏だからでしょう。



普段、関東でしか聞けないジャグチャイム・ジャズ・バンドですが、まだ、広島市内のライブがあります。


●9/3(土)八丁堀 フライングキッズ
住所 広島市中区鉄砲町8-24 にしたやビル2F
OPEN19:00〜  START20:00〜 2,500円
TEL  082-224-4692
http://www.kids-hiroshima.com/profile.html
オープニングアクト:かっぽれ

●9/4(日)薬研堀 ジャズクラブ BIRD
住所 広島県広島市中区薬研堀10−11ハウスアピアB1
TEL&FAX 082-241-6906
OPEN18:00〜  START19:00 2,500円
http://jazzclub-bird2206.rakurakuhp.com/
共演:しいなとシュウ ゲスト:土井田 秦

●9/5(月)オリエンタルホテル「ニューヨークカフェ」
住所 広島市中区田中町6-10
21:00、22:00、23:00それぞれ40分程度 500円+オーダー 
TEL 082-240-7111
http://www.oriental-hiroshima.com/restaurant/nycafe/index.html
※この日は、山本太郎と小林創のデュオです。

台風が気になるところですが、昨夜もビュウビュウ風の吹きつける音を聞きながら、スリル満点のスイング感あふれる演奏でした。
足を運ぶ事の出来る方は、是非、是非、聞いてみてください。


画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


『ZOといた日々』

2011/03/21 10:05
『ZOといた日々』
「モーガンズ・バー」や「春待ちファミリーバンド」で活躍してみえる秋本節さん、元「リング・リンクス」のヴォーカル 宮武希さんが、1999年4月3日に亡くなったゾウさんこと、西岡恭蔵さんの唄を歌いまくります。
昨年に続いて、2回目のライブとの事です。

場所:ラ・カーニャ (下北沢)
月日:2011年4月10日
open:18:00  Start:19:00
予約・2000円+1drink order
当日・2500円+1drink order
http://www1.ttcn.ne.jp/LaCana/

宮武希ブログ
http://blog.miyatakenozomi.com/

秋本節ブログ
http://www.geocities.jp/t_akkyan/

※モーガンズ・バー、今は活動休止中だとは知りませんでした。
 また、暖かくなったら、ぼちぼちと活動再開してくださいね〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


犬塚康博 ライブ

2011/03/20 11:10
加川良が最近歌っている「幸せそうな人達」「ポプラ並木」「小さな宇宙の横に」などの曲は、犬塚康博つくられた歌なのですが、その犬塚康博のライブがあります。
現在、お仕事の為、北海道・網走にお住まいなので、彼の生歌が聞ける貴重な機会です。
 
The Moonsの演奏曲は全て犬塚康博の楽曲との事です。



■ 日時  5月21日(土曜日) 18時開場、19時開演
■ 会場 今池TOKUZO名古屋市千種区今池1-6-8  052-733-3709
■ 料金 前売り2.000円、当日2.500円

犬塚康博(vo, g) <from網走>
早川泰弘(ds)渡辺のりお(g)松下幸春(v)犬塚健二(b)

The Moons   
柿元章吾(vo, g)佐藤竜二(p)三品美鈴(org)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ジャック・エリオット、37年ぶり 奇跡の来日

2011/03/20 10:32
フォークの神様と言われるウッディ・ガスリーと一緒に放浪の旅をして暮らしていた事もあり、ボブ・ディランや日本のフォーク・シンガーからも大きなリスペクトを受けているランブリング・ジャック・エリオットが、37年ぶり、奇跡の来日をするそうです。
友部正人の2ndアルバム「にんじん」の中の「夢のカリフォルニア」に登場する「ジャック」こそ、ジャック・エリオットの事。
1998年 アメリカの文化功労賞ともいえる“National Medal of Arts Award”を受賞。
グラミー賞 5回ノミネート、2回受賞。


今回は、横浜・東京・京都での公演。
横浜では、友部正人も出演。
東京では、イベント「ウォッチング・ザ・スカイ '11」に参加、





■4月22日(金)横浜 サムズアップ
 出演:ランブリン・ジャック・エリオット/友部正人
 19:00 Open / 20:00 Start
 前売7,000円+オーダー
 info: サムズアップ 045-314-8705
 ★先行予約予定枚数終了
 一般発売:詳細は後日発表

■4月24日(日)東京 上野水上音楽堂
 歌と緑の野外音楽フェスティバル
 ウォッチング・ザ・スカイ '11に出演
 出演:ランブリン・ジャック・エリオット/曽我部恵一
 アン・サリー/おおはた雄一/オーヴァー・ザ・ライン
 13:00 Open / 13:30 Start (19:30終演予定)
 前売\6,000 (全自由/整理番号付/再入場可)
 チケット発売中
 ・チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:132-027)
 ・ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:70174)
 ・e+(イープラス)


■4月25日(月)京都 磔磔
 18:00 Open / 19:00 Start
 前売7,000円+1Dオーダー
 info: 磔磔 075-351-1321
 一般発売:3/5(土) チケットぴあ、磔磔


※詳細は、トムズ・キャビンのHPを御覧下さい。
  http://www.toms-cabin.com/RJE2011/

※細野晴臣、友部正人、小室等、鈴木惣一朗などの方々のコメントも届いているようです。
  http://www.cdjournal.com/main/news/ramblin-jack-elliott/37165
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


横浜ジャグ・バンド・フェスティバル2011

2011/03/06 18:29
今年で第10回目を迎える「横浜ジャグ・バンド・フェスティバル」が、4月9日(土)に行われます。
フォーク・ファンにとっても見どころ満載。
・日本で初めてジャグ・バンドを目指したであろう「武蔵野タンポポ団」から、シバが出演。
・センチメンタル・シティ・ロマンスの中野督夫など多数のミュージシャンのサポートで活躍している、ハゲ富安こと、富安秀行。
・斉藤哲夫の歌からバンド名をとったといわれる「春待ちファミリー・バンド」。
・数々のフォーク・シンガーのサポートで活躍している「なにわのてつ」こと、藤縄てつや の「なにわのてつスペシャル」。
・音楽評論家、小川真一も参加している「シ゜ャム・ポット」。
などなど、フォーク・ファンにとっても見逃せない内容となっています。

【演奏会場】
・相鉄本多劇場 (OPEN13:30 14:00〜21:45 当日券のみ¥2500 THUMBS UP共通)
・THUMBSUP (OPEN14:00 14:30〜23:00 当日券のみ¥2500 相鉄本多劇場共通)
・STOVES (14:30〜WorkShop,18:30〜22:00 Live Charge Free)
・エルスウェーニョ (14:00〜17:00 Live Charge Free)
・横浜ビブレ前広場 (13:00〜18:00 Live Charge Free)


【出演者】
春待ちファミリ−BAND(神戸)
MAD WORDS(東京)
Little Fats & Swingin' Hot Shot Party(東京)
Kechon Kechon Jug Band(山形)
HOTCH-POTCH JUGBAND(仙台)
JOE-BANJO JUG BAND(茨城)
赤毛のマディーズ(茨城)
ドンガバス(茨城)
Dead heads Jug Band
MaCWORRY HILLBILLIES(静岡)
オールド2匹ブラザースバンド (沼津)
ラグパパジャグバンド(神戸)
飯山ガキデカJugStompers(飯山)
ホワイト & ブルー(千葉、横浜)
クロスロード6(千葉)
ナポリタンカフェトリオ(東京)
マギーズファーム(千葉)
かたるべバンジョークラブ(横浜)
ゆかりユニット(松阪)
ジャムポット(豊橋)
The Bigoood Band(大阪)
タヒチクラブ(東京 横浜)
Joe-Go(東京)
バップ・ポルカジーニョ(千葉)
ハニーバイキング(東京)
Jug a billy cats (大阪)
西洋洗濯団(大阪)
Strings Club(東京)
ハッピー★ホッピー(東京)
Steve Gardner and Jericho Road Show (ミシシッピー)
山風(横浜)
カッポレ(広島)
新宿二丁目バンド(群馬)
ときめきエンジェルス(神戸)
駄菓子やJugBand(福山)
キジネコジロキチ(東京)
バロン世界一周トリオ(東京)
なにわのてつスペシャル
激団モンゴイカ(関西)
キャンパースジャグバンド(大阪)
ザ・モーレツアタック40’sアコースティック(千葉)
Dixie Duck Show(大阪)
イケマー&ホイホイボーイズ&アダチホイホイ
ローンウルフ造田
ブタメガネ(関東)
シバ(武蔵野タンポポ団)
富安秀行
ゲスト 桜小路富士丸(似顔絵エンターティメント)
Sweet Hollywaiians(大阪)




【予定イベント】
・『WoodBassSummit 』
・『JUG BAND講座』
・『KazooWorkShop』
・『全国ウマいもの巡り』


まだまだ出演者、イベントは増えてきそうです!
ブログは、こちら↓
http://jugbandfes.blogspot.com/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


JB CD「ソレユケ」発売ツアー

2011/03/04 08:02
「ふちがみとふなと」のボーカル、渕上純子さんと、30年ぐらい前に活動してみえた「Aunt Sally(アーントサリー)」というパンク・バンドのギタリストであったというbikkeさんとの「JB」というグループがあります。
渕上純子さんは、JBではキーボードを弾いたり、ドラムを叩いて、大好きな「ふちがみとふなと」とは、また、違った一面を見ることができます。

そのJBが2010年6月に発売したCD「ソレユケ」のレコ発ツアーがあります。
大阪では、なんと、「ホルモン鉄道」と対バン!
私は、2009年1月に名古屋「TOKUZO」で初めて見ました。

今回、一番近い広島まで行くのは大変なので行けるかどうかわかりませんが、肩の力の抜けたユル〜イ感じがお好きな方には、オススメと思い、紹介させていただきました。



4月9日(土)大阪 ムジカジャポニカ
w/ホルモン鉄道(石川浩司:ex-たま+大谷シロヒトリ)、みにまむす
open 18:00 start 19:00 ¥2500/3000(+1オーダー)

4月17日(日)京都 西院 music cafe OOH-LA-LA
『ハザクラのうたげ2』 w/3月33日、ののみ
open 18:00 start 18:30 ¥1400(+1オーダー)

4月23日(土)広島 ヲルガン座 
w/オカダノリコ、徳岡歩
open 18:30 start 19:00 ¥2300/2800(+1オーダー)
問・ご予約 
ヲルガン座 082-295-1553 organzainfo@gmail.com
THANK YOU MUSIC (吉田)jthirty@wave.plala.or.jp

JB ブログ
http://blog.goo.ne.jp/jbblog
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「猫」の新メンバー

2011/03/03 08:11
‎2004年から、常富喜雄、内山修、石山恵三の三人で活動を再開していた「猫」ですが、石山さんが抜け、元ダウンタウン・ブギウギ・バンドの新井武士さんが参加されるそうです。
常富喜雄さんのブログ「猫が眼を覚ました」より。
http://umbrella.blog.so-net.ne.jp/
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ホイホイ・レコード

2011/03/03 08:10
「ホイホイレコード」という、日本初にして唯一の「ライヴ録音→CD(-R)化+当日販売=お持ち帰りCD(-R)」専門レーベルがあります。
今までに、金森幸介、嘉門達夫、駒沢裕城、センチメンタル・シティ・ロマンス、村上律、リリィ&洋士 等のライブ録音が発売されています。
この度、センチメンタル・シティ・ロマンスの 2/24 Mt.RAINIER HALL でのライブ録音が発売になりました。
2nd album 「ホリディ」収録の曲が中心です。
500枚限定です。
...http://www.hoyhoy-records.com/index.html
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


追悼 阿部登さん

2010/11/28 19:37
毎年、大阪で開かれている「春一番コンサート」を、福岡風太さんと一緒に支えて来られた阿部登さん。

日にちを間違えて11月23日に広島「ヲルガン座」の中ムラサトコさんのライブを見に行けなかったのですが、10年少々前、その中ムラサトコさんが「馬の河」というグループで活動してみえた時、大阪「アチャコ」でのライブに、名古屋から車を飛ばして見に行った事があります。

お客として阿部登さんもいらっしゃっており、私は西岡恭蔵さんのホームページを立ち上げて間もない頃。
ライブの後、「ゾウさんのHP、させていただいてます」と御挨拶させていただいたら、「おまえかぁ!」と声を掛けて下さいました。
春一番コンサート以前から、ずっと何十年ものつきあいのゾウさんのHPを、大阪の仲間ではない、全然知らない赤の他人が始めた、という事で、どんな奴が始めたんだろう、と気にかけてみえたのだと思います。
そこへ、「こんな奴です」と挨拶させていただいたので、「頼むぞ」という気持ちを込めて「おまえかぁ〜」と声を掛けていただいたのだと勝手に思っています。
雲の上の人と思っていたような方ですし、急に「おまえかぁ〜」と言われて、他に何を話していいか言葉も出て来なかったので、「はい」と答えたきり、ろくすっぽ、お話もできずに今日まで失礼してしまいました。

謹んで御冥福をお祈りさせていただきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


なにわのてっちゃん(藤縄てつや) with カッポレ、駄菓子や Jug Band

2010/02/21 16:34
なにわのてっちゃん(藤縄てつや) with カッポレ、駄菓子や Jug Band live at 「ハイダウェイ」(広島県福山市)
画像



10年ぐらい前、名古屋「シュークラブ」、名古屋の100m道路でのイベントなどで西表島出身の「まーちゃんバンド」のライブを見ました。
そのまーちゃんバンドでギターでプレイしてみえたのが「浪速のてっちゃん」こと、藤縄てつやさん。
その後、東京で 大塚まさじさんのライブの時にはサポートで一緒に演奏してみえるという噂だけはお聞きしていたのですが、某マイミクさんに、高田渡さんが亡くなられた後、残った「武蔵野タンポポ団」にゆかりのある方々を中心に井の頭公園で投げ銭で行われたイベント「武蔵野ナイフ」の映像を見せていただく機会があり、その中で怒涛の如く、もの凄いウォッシュボードの演奏でシンガーの方々をサポートしてみえる方が写っていて、最初はどなたかわからなかったのですが、調べていくうちに、どうやら、それが「なにわのてっちゃん」らしいと知りました。
ちょうど、その頃、昨年の年末でしたが、大塚まさじさんが岡山県笠岡市「カフェ・ド・萌」でライブをされた時に、「なにわのてっちゃん」が広島に住む事になった、という話を聞きました。
そのすぐ後、シバさんのライブの時に、てっちゃんがお客でいらっしゃったらしい、という事を、マイミク カーノさんの日記で知り、ハゲ富安さんが広島県三原市「グラン・カフェ」でライブをされる時に、駄菓子や Jug Band と なにわのてっちゃん が一緒に出演される、と聞いたのですが、その時は行けずじまいでした。
そして、昨夜、福山市「ハイダウェイ」で、福山市周辺を中心に活動している「駄菓子や Jug Band」、そして、広島の若いジャグ・バンド「カッポレ」のメンバーと一緒にやってきた「なにわのてっちゃん」のライブに行ってきました。


最初は、プライベートでも遊んでいただいている「駄菓子や Jug Band」の演奏から
画像



西岡恭蔵さんの「自転車にのって」は、アンデスという楽器を使ってイントロや間奏のメロディーを奏でてみえたり、スティールパンも加わって楽しいアレンジです。
この曲が昨年末に新しいレパートリーとして加わった事は聞いていましたが、昨夜、初めて聞く事が出来ました。
同じくゾウさんのレパートリーでNHK「みんなのうた」で流れた「バナナ・スピリット」。ジブリ関係の「崖の上のポニョ」「さんぽ」。
そして、最後はバンド名の由来にもなっていて、コーラスもバッチリ決まっていた「駄菓子屋」で、次のカッポレへと続きます。

カッポレは広島市の若いメンバーのジャグ・バンドだそうで、この日が初めて広島市以外でのライブ。
しかし、ハーモニーもまとまっていて、バンドの個性がしっかりして安心して聞けます。
女性のウォッシュボード奏者がみえるそうですが、昨夜は欠席。
そこへサポートで入ったのが、なにわのテッチャン。
10年前は、「まーちゃんバンド」でのギターだけでしたが、「武蔵野ナイフ」の映像で見たウォッシュボードを生で目の当たりにした演奏は凄かったです!!!!!!!!
画像




カッポレのサポートの後は、てっちゃんのソロ。
ドブロギターというのでしょうか(?)、やアコースティック・ギターで歌も聞かせていただきました。
替え歌からオリジナルまで、笑いあり、その間にシンミリと聞かせるうたあり、内容もバラエティに富んで、大いに楽しめました。
画像




昨夜は所用で朝5時起きで名古屋日帰り。
その準備の為、前々日の「カフェ・ド・萌」の中川イサトさんのライブも行けず。
前日は広島市で中川イサトさんのライブがあったそうで、そのライブにお客として行かれた時の話もして下さり、イサトさんの二泊三日のギターワークショップが広島である、という話もされてました。

たっぷり三時間の長丁場でしたが、楽しかった〜。

しかし、朝五時起きでしたので、特につれあいのユッコが披露困憊で、打ち上げのスープもすすめていただいたのですが、早々に失礼して、また次の機会を楽しみにする事にしました。

来週は広島市内でのライブもあるようです。
●2/27(土)広島 フライングキッズ
住所 広島市中区鉄砲町8-24 にしたやビル2F
OPEN19:00〜  START20:00頃?  投げ銭
TEL 082-224-4692
http://www.kids-hiroshima.com/profile.html

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0


「今年の「春一番コンサート」」について

2010/02/11 08:19
今年の「春一番コンサート」」について
センチの出演日は変更になるかも、だそうです。
あわてて前売り買わないで、正式発表で御確認くださいね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


高石ともや 名古屋でのライブと映画上映

2010/02/10 08:00
    『ドリブラー』&『笑え』 上映後
                 高石ともやミニライブ (3月1日)

場所 : 名古屋シネマスコーレ
        名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F
        TEL:052−452−6036  FAX:052−452−5572

上映時間 : 午後 8時00分
料金 : 前売り 1,000円  、 一般 1,200円

期間 : 2月27日(土) 〜 3月2日(火)  

  ■ 『ドリブラー』
     
      2009年一般劇場公開作品 
        ■ものがたり
          ある日会社に行けなくなった神谷は、
          通過する電車をぼんやり見送った駅のホームで仁美に出会う。
          その日のうちに惹かれあったふたりは、懸命にひと夏を駆け抜けていく。
        ■出演
          滝藤賢一(『クライマーズ・ハイ』『ゴールデンスランバー』)、
          神藤奈津子、杉崎佳穂、近江谷太朗(『特命係長只野仁』『Little DJ』)、
          安部康二郎、辻川幸代、ほか
        ■スタッフ
          監督・脚本:太田真博 音楽:窪田健策 

  ■ 『笑え』

      2009年一般劇場公開作品
      福井映画祭観客賞、TAKE∞2008観客賞
      東広島映画祭2009企画脚本賞&技術賞
      中之島映画祭2009入選 岡山映像最2009入選 
        ■ものがたり
          2008年夏、神戸。
          「舞台・阪神淡路大震災」千秋楽前夜。
          舞台出演者たちが雑魚寝する宿で、被災経験のある役者と、
          被災経験のない役者たちが、ひたすらモメまくる一晩のものがたり。
          ガノンフィルムズ完全即興映画第2弾。 
        ■出演
          滝藤賢一(『クライマーズ・ハイ』『ゴールデンスランバー』)、
          社城貴司(『カムイ外伝』)、白石直也(『おぎゃあ』)、
          金子和(『クライマーズ・ハイ』)、竹井亮介(『ハッピーフライト』)、
          原田健司、小坂一郎 
        ■スタッフ
          監督・構成:太田真博 
          主題歌:高石ともや「何とか元気をやっています」

太田真博ガノンフィルムズ
http://ameblo.jp/ganonfilms/entry-10437828162.html
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今年の「春一番コンサート」

2010/01/23 14:34
2010年の「春一番コンサート」には、5月4日にセンチメンタル・シティ・ロマンス」も出演するようですね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


古川豪さんの娘さんがテレビに出演されます

2009/12/27 10:20
古川豪さんの次女の一菜(かずな)さんは、東京で「法薬女子大学」という漫才コンビでがんばっていらっしゃるそうです。
その「法薬女子大学」が、12月30日から31日にかけての深夜の全国ネット、「クイズ雑学王/若手芸人大会」に出演されるそうです。
私は、とりあえず予約して名古屋へ帰ろうかと思っています。
あっ、名古屋でも見れるんだった。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


加藤和彦さんが亡くなられました

2009/10/17 14:14
音楽評論家 小川真一さんのmixiの日記で知りました。
今日、軽井沢のホテルで亡くなってみえるのを発見されたそうです。
謹んで御冥福をお祈り致します。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0


モーガンズ・バー (秋本節・井山明典・岡嶋善文) ライブ・ツアー

2009/09/23 07:01
9月24日(木) MORGAN'S BAR 広島市 『楽座』 20:00開演   2500円(当日2800円)/ 要ワンドリンクオーダー 前売券あり  
          広島市中区立町6-1 立町ウィング BF1-A 
TEL 082-246-1019 MAIL rakuza@herb.ocn.ne.jp
9月26日(土) MORGAN'S BAR 佐賀県基山 『月の祭り』
9月27日(日) MORGAN'S BAR 熊本で有名な老舗劇場に出演!? 昼〜  
9月28日(月) MORGAN'S BAR 熊本・人吉市 『ベアーズカフェ』
9月30日(水) MORGAN'S BAR 熊本・宇土市 『POCKET』 Open/18:00〜♪  Start/19:00〜♪ 入場料: 前売り 2,500円  当日  3,000円
OCTOBER
10月1日(木) MORGAN'S BAR 福岡・久留米市 『ライブインジャストJST』 OPEN 19:30 START 20:00 (オープニングアクト2組あります) チャージ ¥2、500 ワンドリンク付 
                     久留米市天神町33−2 岡崎ビル3階  0942-38-2444 
10月2日(金) MORGAN'S BAR 福岡・大野城市  西鉄大橋駅近く ライブハウス 『ノンノン』 START 20:00 チャージ¥2、500 ドリンクフード持込OK お店で注文もOK 
問い合わせ 09089160978(ノンノンマスター)
10月3日(土) MORGAN'S BAR 福岡・直方市 『さんしょうあん』 直方市下境2577  OPEN 18:30  START 19:30 チャージ¥2,500(1ドリンク付き) 
問い合わせ 09067765610 (クズハラ)
10月4日(日) MORGAN'S BAR 山口・宇部市
10月5日(月) MORGAN'S BAR 広島・福山市神辺 『HIDE AWAY』
10月6日(火) MORGAN'S BAR 岡山市 『MO:GLA』 前売 2,000yen / 当日 2,500yen ドリンク別 要1オーダー(500yen) OPEN 19:00 / START 19:30
◆ライブ終了後、抽選会を行います。ささやかながら、10周年を記念してプレゼントを用意してお待ちしています。ミュージシャンからのプレゼントもあるかも…

10月14日(水) MORGAN'S BAR 浜名湖
10月15日(木) MORGAN'S BAR 飛騨市古川町 『LITTLE VILLEGE』 19:00/20:00 \2,000 飛騨古川駅前
10月16日(金) MORGAN'S BAR 下呂市小坂町 『住珈琲店』 飛騨小坂駅徒歩1分40秒
10月17日(土) MORGAN'S BAR 愛知・犬山市 『ふう』 18:30/19:00 前売/予約\2,500 当日\3,000  0568-61-6515
10月18日(日) MORGAN'S BAR  長野県飯山市 『ザイオン』  長野県飯山市南町28-28   問い合わせ0269-63-2735
10月20日(火) MORGAN'S BAR 東京・下北沢 『ラカーニャ』 open:19:00  Start:19:30 予約・2000円+1drink order 当日・ 2500円+1drink order
10月21日(水) MORGAN'S BAR 東京・大井町 『グルーバーズパラダイス』 ささや酔鶏がおしゃれなバーに変貌をとげたらしい。 open 18:00 start 19:30 投げ銭ライブ 
東京都品川区大井1-1-16 飲食店街オーイ地下1F  Tel/03-6429-9451 http://d.hatena.ne.jp/meiteizz/
10月22日(木) MORGAN'S BAR 茅ヶ崎市 『BOCHY BOCHY』 前売り \2500+オーダー 当日 \3000+オーダー
10月24日(土) ソロライブ 秋本節・西岡恭蔵を唄う 神戸編 『こずみっく』 18:00 open  19:00 start 前売 2,500円 当日 3,000円 (1 drink 付) 078-782-7263

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10


宮武希(リング・リンクス)&山川ノリヲ(ギター・パンダ) live at 「カフェ・ド・萌」(岡山県

2009/09/15 00:10
元「リング・リンクス」のボーカル、宮武希さん。
そして、元「忌野清志郎&2・3'S 」のメンバーでもあり、現在は「ギター・パンダ」という一人バンドで活躍してみえる山川ノリヲさん。

岡山県出身同志、幼稚園〜小学校〜中学校まで、先輩・後輩の関係でもあるという、お二人の凱旋ライブ。

山川ノリヲさんをライブで見るのは初めてでしたが、噂には聞いていましたが、本当にパンダの着ぐるみで登場されました。
        

曲を知らなくても、初めて見ても飽きさせないパフォーマンスは、なかなかおもしろかったです。

途中から希さんが加わって、リング・リンクス時代の曲もたくさん歌っていただけました。
「大空」「春のような」という、ゆったりした曲から、ノリの良い曲では張りのある声量を聞かせていただけたりと、バラエティ豊かな選曲でした。
エレキ一本では無理かな、と思っていた「満月」も。
山川さんのバッキング、流石でありました。

アンコールは、岡山出身で大阪で活躍してみえるベテラン、カオリーニョ藤原さんのボサノヴァ調の曲「人生の花」を、お二人でじっくり聞かせてくれました。

希さんのお母さん、徳子さんも、私が座っていた場所とはお店の端と端で対角線だったのですが、わざわざ立って「ごっちゃん、来てくれてありがとう」と手を振っていただけましたが、本当に気さくなお母様でいらっしゃいます。
終わった後は、CDの販売やら、挨拶でお忙しそうでしたので、そのまま失礼してしまいましたが、後ろで立ち見の方もいらっしゃったようです。
満員御礼で大いに盛り上がり、大いに楽しめました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


秋本節ライブ 「西岡恭蔵をうたう」 live at 「カフェ・ド・萌」(岡山県笠岡市)

2009/09/11 08:14
名曲「プカプカ」の作者でもあり、矢沢永吉さん 等にも多数の曲を提供してみえた、故 西岡恭蔵さんの名曲の数々を、モーガンズ・バーの秋元節さんがソロで、歌われました。
画像

        
30分遅れで到着したのですが、いっぱいリクエストした曲のうち、既に何曲かは歌ってしまわれたようでしたが、ユッコのリクエストでお願いしていた「月の祭り」がアンコールで歌っていただけたのに感激でした。
ゾウさんと歌ったあの曲、この曲、懐かしい曲、こんな曲も?と思っているうちに、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

どんな曲を歌われたのかは、まだまだツアーが始まったばかりという事もありますので、とりあえずはナ・イ・シ・ョ。
(後で追加するかもしれませんが・・・)

また、みんなで歌えるゾウさんの歌を、会場みんなで歌えて楽しかったです。
ありがとうございました。

秋本節「西岡恭蔵を歌う」
その後の予定です。
お近くの会場、または、遠くても旅行気分で、お出かけくださいね。
■9月11日(金) 岡山編 『ウルガ』
 Start Pm7;00 Charge ¥1500
 岡山市天神町1-22 086-224-8390
 要電話予約
■9月12日(土) 高知編 『サードアイ』
 PM7:00 START ¥1,500
 高知県高岡郡佐川町東組1238 0889-22-0846
 E-Mail:kitazoe@nifty.com 要予約
■9月14日(月) 高松編 『ラフハウス』
 19:00 OPEN 20:00 START
 前売¥1500 当日¥2000 ※ともに1オーダー制 Bar RUFFHOUSE
 高松市田町2-3 岡ビルB1F (ホール ソレイユ南斜め前)
 087-835-9550 19時以降可
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5


ながいよう(ザ・ディランU) live at 「カフェ・ド・萌」(岡山県笠岡市)

2009/09/05 22:18
昨年に続いて、「ザ・ディランU」の ながいよう さんのライブに行くことができました。

前回は、ながいようさんの比較的最近つくられたソロになってからの曲が多かったのですが、今回はディランU時代の曲をたくさん、ながいようさんの歌声で聞く事ができました。
そして、今回は、できたてホヤホヤのソロCDを持ってみえました。
画像


一曲目の「パラソルさして」から「茶色の帽子」「ガムをかんで」「時は流れて」、ソロの曲では、CD一曲目の「さあどないしょ」「ハーブの香りのする手紙」など、そしてアンコールの「プカプカ」まで、途中、休憩をはさんで、たっぷり二時間のライブでした。
歌う人が変わると、聞きなれた歌も、また違った入り方をしてくるものです。
年に何回かは、イベントなどで、大塚まさじさんと一緒にディランUとして出演される事もあるそうです。

以前、大塚まさじさんのファン・クラブの会報にも投稿させていただいた事がありますが、私とディランUとの最初の出会いは、FMのラジオ番組「高橋基子のユア・ポップス」という15分番組で、ディランUの解散コンサートを二週間にわたって特集していた時、ちょうど中学1年生、洋楽かぶれの頃の私は、ボブ・ディランの特集と勘違いしてチューニングを合わせたら、流れてきたのは日本語の歌、「なんだ、ボブ・ディランじゃないのか」とラジオのスイッチを切ってしまったのでした。

その後「ユア・ポップス」で、(今から思えば)大塚まさじさんのジャズ・フェスティバルに出演された時の模様を聞いたりした事もありましたが、まさじさんのソロ・ライブを聞くのは浪人時代か大学生の頃。それから遡ってディランUへたどり着いたわけですから、ながいようさんの歌声というのは西岡恭蔵さんの曲をレパートリーとしてみえるシンガーの中では、私にとって一番新鮮なうちの一人であります。
そして、ギター・プレイも、ストロークの合い間にリード・ギターが入るのが、とても楽しめて、リアル・タイムでは見れなかった解散前のディランUの演奏を聞いた気分になれて、不思議な気持ちでした。


9月10日には、やはり、「カフェ・ド・萌」で、西岡恭蔵のバックでクラリネットやギターでサポートしてみえた「モーガンズ・バー」の秋本節さんが「西岡恭蔵をうたう」というタイトルでライブをされます。
リクエストはないですか?というメールをいただいていた事もあり、いっぱいリクエストしてしまったので、今から、とても楽しみです。

西岡恭蔵さん関係のライブが続いているので、とっても嬉しいです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


秋本節(モーガンズ・バー) 「西岡恭蔵を歌う」

2009/08/24 22:08
西岡恭蔵さんとクラリネットやギターで共演してみえた「モーガンズ・バー」「春待ちファミリー・バンド」の秋本節さんが、ソロで「西岡恭蔵を歌う」と題してのライブです。

■8月28日(金)午後7時半から
「秋本節・志摩で西岡恭蔵を唄う」
場所:「ナッシュビル」(旧 千鶴)
    三重県志摩町布施田(和具との境)チケット:\2000-
連絡先(090-1560-3283)ケンザン

■9月10日(木) 午後8時から
場所:カフェ・ド・萌(岡山県笠岡市)
   〒 714-0088
   岡山県笠岡市中央町18番地の7
   Tel . Fax 0865−63-0511
http://ckcom.cool.ne.jp/moeinfo.htm

■9月11日(金) 岡山編 『ウルガ』
Start Pm7;00 Charge ¥1500
岡山市天神町1-22 086-224-8390 要電話予約

■9月12日(土) 高知編 『サードアイ』
PM7:00 START ¥1,500
高知県高岡郡佐川町東組1238 0889-22-0846
E-Mail:kitazoe@nifty.com 要予約

■9月14日(月) 高松編 『ラフハウス』
19:00 OPEN 20:00 START
前売¥1500 当日¥2000 ※ともに1オーダー制
Bar RUFFHOUSE 高松市田町2-3 岡ビルB1F
             (ホール ソレイユ南斜め前)
087-835-9550 19時以降可
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


豊田勇造  CD「円山音楽堂ライブ!」 10月10日発売予定

2009/08/23 08:57
NEW CD 「円山音楽堂ライブ!」 豊田勇造 10月10日発売予定!
2009年6月6日京都・円山音楽堂での「豊田勇造60歳6時間60曲フリーコンサート」のライブアルバム(2枚組み)が10月10日に発売されるそうです。
「ビレッジ・プレス」のホームページから予約・注文できます。
10月10日までにご予約いただくと、送料サービスになるとの事。
http://www.village-press.net/index.html

●2枚組CD「円山音楽堂ライブ!」 豊田勇造
(HUMM-009, 2009, Kyoto Live)定価3,300円

<曲目>
CD1
1 海の始まり
2 小松ちゃん
3 私の上に降る雪は
4 雲遊天下
5 走れアルマジロ
6 フリー・アウンサンスーチー
  7 この国で列車を走らせる男達の歌
8 オールドマンブルーズ
9 唇かみしめて
10 住所録

CD2
1 2008年2月のインドの旅の記憶
2 老いてこそロック
3 ある朝高野の交差点近くをうさぎが飛んだ
4 センシミーナ
5 はだしの歌うたい
6 行方不知
7 ジェフ・ベックが来なかった雨の円山音楽堂
8 大文字
9 11時の鐘
10 海の始まり

ミュージシャン 豊田勇造、YUZO BAND SPECIAL:筒井ケイメイ(Harp)、仲豊夫(G)、山田晴三(B)、永見潤(Dr)、続木徹(Pf)、延谷旨俊(Sax)、ユン・ツボタジ(Pc)、羽栗唯明(G)ほか

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ながいよう 9〜10月 ライブ・スケジュール

2009/08/23 08:12
9月4日(金)
  カフェ・ド萌  出演 ながいよう  
  チャージ \2,000 (1ドリンク込み) 8:00pm スタート
  岡山県笠岡市中央町18-7  Tel 086-563-0511

9月19日(土)
ほっこり弟国  出演 ながいよう・杉本Q仁美
   チャージ \1,000 (別途ドリンク代要)
京都府向日市寺戸町向畑52  Tel 075-922-7231

9月20日(日)
See-ya! (シーヤ) 出演 ながいよう・杉本Q仁美
   チャージ \1,500 (別途ドリンク代要) 4:00pm スタート
   河内長野市加賀田264-2   Tel 072-163-5053

9月21日(月・祝日)
ロック食堂  出演 三つの赤いふんどし
            (ながいよう・平光成・杉本Q仁美)
チャージ \1,500 (別途ドリンク代要) 7:30pm スタート
大阪市阿倍野区松崎町4-5-38 Tel 06-4399-5353

10月3日(土)
タマラン  出演 原康男バンド・丸岡マルコ淳二
           ながいよう・平光成
   チャージ 投げ銭(ワンドリンク・ワンプレートオーダー制
            \1,200) 7:30pm スタート
   富田林市須賀2-28-1 Tel 0721-53-3060
南海高野線滝谷駅下車、線路沿いを北(難波方向)に2分

10月10日(土)
ねぎや  出演 ながいよう・杉本Q仁美
   ノー・チャージ  8:00pm スタート
   JR大阪環状線 玉造駅下車 道路北側を西へ1分
   ツタヤの角を右折すぐ  Tel 06-6762-2412

10月11日(日)
たんぽぽ  出演 大塚まさじ・ながいよう  詳細未定
   大阪府富田林市

10月16日(金)
難波屋  出演 ながいよう・杉本Q仁美
   チャージ 投げ銭   7:00pm スタート
   JR大阪環状線 新今宮駅下車
   地下鉄御堂筋線・堺筋線 動物園前駅下車
   西成警察署北並び(5軒目位)

10月25日(日)
こずみっく 「Carry on 風来結成10周年記念ライブ」
   出演 風来・丸岡マルコ淳二・ながいよう
   チャージ \1,000 (別途ドリンク代要)   19:00pm スタート
   神戸市垂水区舞子台6-10-5 舞子久保ビル2F
Tel 078-782-7263 
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ながいよう ソロCD「3つの赤いふんどし」

2009/08/23 07:59
元「ディランU」の、ながい ようさんのソロCD「3つの赤いふんどし」が発売になったそうです。

「3つの赤いふんどし」 ながいよう
  1.さあどかいしよ
  2.ハーブの香りのする手紙
  3.すれ違い
  4.伊豆ブルー音頭
  5.ヨネヤ
  6.マカオノオカマ
  7.こんな幸せに置き代えて
  8.ながい元気で留守がいい
  9.天神祭の夜
  10.野音の春一
  11.楽園パートU
  12.タイル職人の歌

CDジャケット:杉本Q仁美
定価:\2,500(税込み)

「ビレッジ・プレス」のホームページにて通信販売を受け付けています。
http://www.village-press.net/
また、下記のお店にも置いてあるそうです。

大阪・梅田 ヘブンヒル
 大阪市北区堂山町7-18 伊勢屋ビル3階 Tel 06-6315-7776
(火曜日定休、祝日の月曜日も休み)

大阪・桃谷 夢家
 大阪市天王寺区勝山4-1-10 Tel 090-4769-0865(大井様)
(JR大阪環状線ガード下、ガードNo139、店の看板は無くアルミ製の片開き戸があるだけなので分り難いかも知れません。土曜日のみ営業)

大阪・桜川 お茶の店 TARMERRY
大阪市浪速区幸町2-4-2 Tel 06-6567-1130
(地下鉄千日前線桜川駅5番出口徒歩2分、阪神なんば線桜川駅3番出口徒歩4分、営業時間 14:00--21:00  月曜定休)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


岡山禁酒會舘マンスリーライブのお知らせ

2009/08/23 07:55
以下、尾崎ツトム様からいただいたメールの転載です。
〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜 ☆ 〜

【音楽通信】 (転送、大歓迎です!)

☆岡山禁酒會舘マンスリーライブ 
          LIVE=LIFE   VOL.114

 「ANGEL SKY TOUR 2009」
    中川五郎      produced by FUTA FUKUOKA

             (演 奏)中川五郎(VO、AG)
                  OZAKI UNIT ほか
             (トーク)福岡風太

   ・岡山禁酒會舘中庭  
   ・8月28日(金)18時30分〜
    (定例の第一金曜日ではないので、ご注意ください。)
   ・2000円
 
 ♪ 60年代後半の「関西フォーク」を代表する一人である中川五郎は、
  ピート・シーガーやエリック・アンダーソンらの作品を日本語で唄い、
  自作の「受験生ブルース」「主婦のブルース」などで注目を浴びていた
  が、70年代後半からは音楽評論・翻訳・小説の執筆などに活動の主軸
  を移していた。しかし10年程前から本格的に演奏活動を再開、時代を
  見すえた多くの作品を生み出し、エネルギッシュに演奏活動を続ける彼
  は、今もっとも瑞々しいフォークシンガーといって過言ではない。  ♪

   中川五郎さんは、昨年と今年「憲法フォークジャンボリーinおかやま」
  に出演してくれましたが、今年のチラシで、五郎さんをこのように紹介
  しました。これは「褒め言葉」ではありません。率直に事実を述べただ
  けです。そして、五郎さんは期待どおりの瑞々しい「うた」を披露して
  くれました。
   しかし・・・五郎さんは、彼自身の全体像が見えるソロライブこそ、
  本領発揮で素晴らしいのです。
   それは何故?  それは・・・聴いてのお楽しみ!!!
   → http://www.goronakagawa.com/

   スペシャルトークは福岡風太さん。ご存知!「春一番コンサート」の
  プロデューサー。その実像に触れる稀有な機会です。
   → http://haruichiban.sakura.ne.jp/
   
☆9月は「おかやま国際音楽祭」に参加します。
 受け継がれた「伝統」 そして「現代」への再創造
  現代「津軽三味線」の最高峰! 
   二代目 高橋竹山 演奏会
 ・2009年9月27日(日)13時30分 〜
 ・西川アイプラザ5Fホール
   (岡山市北区幸町10−16  086-232-7811)
 ・前売り 3000円 当日 3500円  
   チケット取り扱い→ぎんざやプレイガイド(天満屋デパート・北)
            シンフォニーホールチケットセンター(城下)
 ・協力会員募集中・・・1口1万円でチケット4枚を提供します。
    
  「二代目 高橋竹山」→http://www.chikuzan.jp/

☆「マンスリーライブ」今後の予定は・・・ 
 ・11月 6日(金)VOL.116 ゲスト 趙 博 さん
 ・12月 4日(金)VOL.117 ゲスト 浦田剛大 さん  

★朗読劇「流れる星は生きている」
  ・8月29日(土)14:00〜、18:30〜
  ・岡山県天神山文化プラザ(岡山市北区天神町)
  ・1000円
  ・主催:1945年の夏を語りつぐ会
  ※石川逸子さんの詩を題材にした昨年の公演は素晴らしかった。
   今回も、深い感動を残してくれるでしょう。
                                 
★お世話になっているキングビスケット・レコードさんより↓
   9月17日(木)の夜 = 勝手にキンビス25周年企画 =

  シバ (三橋誠) 
    feat.島田和夫ds(憂歌団)
        井山あきのりkey(モーガンズ・バー)

    ・9月17日(木)  @MO:GLA(岡山)
    ・前売 2,500円 / 当日 3,000円 *前売チケット入荷!!
      ドリンク代別(要1オーダー500円)
     open 18:00 / start 19:00

     当日お仕事の方がが多いと思いますが、岡山ではなかなか
     見られない、「懐かしのフォーク万歳」とは全く違う----
     【現在進行形】のREAL Blues〜REAL Folk〜REAL Rock。

     島田和夫さん(憂歌団)のシャープなドラムと 
     井山あきのりkさん(モーガンズ・バー)のジェイムス・ブッカー、
     アラン・トゥーサン級ニューオリンズ・ピアノ!!
     もう、見どころ・聴きどころ満載です。

    *前売りチケットお買い上げの方には、(シバさんのバイオグラフが
     分かるインタビュー【聞き手:アルフィー坂崎幸之助】〜レア音源
     を含む)予習用CD-Rを差し上げます!!

    詳細は、MO:GLAのHP→http://www.mo-gla.com/home.html
       キンビスHPhttp://www.geocities.jp/kingbiscuit_records/
        の中の(レコメンド) チェックをよろしくお願いします。

    とりいそぎ御案内まで。
    The 25th anniversary
      キングビスケット・レコード 
 12時〜20時営業 木曜定休日
        〒700−0826岡山市北区磨屋町3−7岡村ビル2階
        電話&ファックス 086−233−3887
        e-mail; kingbiscuit_records@ybb.ne.jp
        ホームページ
        http://www.geocities.jp/kingbiscuit_records/index.html

★「伊保木村フォークジャンボリー」(詳細は未定)
 ・11月1日(日)
 ・山口県光市室積東伊保木「野鳥の森」特設ステージ
 ・出演予定
   笠木透と雑花塾・高石ともや・松元ヒロ・よしだよしこ・
   凪の座 ほか
 ・主催 連根の会・光
 〈連絡先〉 椿窯(上田)TEL 0833−79−2261
             FAX 0833−79−2436

★笠木透コンサートin大井ハイランド
 〜フォークの神様が笠岡にやってくる〜
 ・11月3日(文化の日)14時〜
 ・笠岡市大井南ハイランドホール
 ・あかちゃん〜ちゅうがくせい   無料
  障がい者&65歳以上      無料
  こうこうせい&だいがくせい 100円
  おとな           500円
 ・お問い合わせ:ながよやえこ(090−1355−4041)
     E-mail yaeko0815nagayo@yahoo.co.jp

☆↓アキさんが、この「音楽通信」をブログにしてくれています。
 http://green-wind-song.seesaa.net/

♪:::::♪:::::♪:::::♪:::::♪
〒703−8285 岡山市中区桜橋3−1−68
    音楽集団「木々の緑、風そして人々の歌」
 尾崎ツトム (OZAKI UNIT)
        TEL  090−5371−7793
        E-mail folksongs_now@yahoo.co.jp
♪:::::♪:::::♪:::::♪:::::♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


月別リンク

ごっちゃんの「フォーク・ライブ情報」ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる